フィリピンでカフェ経営 オープン前準備その13 ある程度キッチン内が完成しました

前回はこちら

前回はこちら 今回キッチンカウンターをオーダーメイドする予定でいたのですが、金額が高いという事から、大工さんを雇い入れ自分で...

先週からスタートしたキッチンカウンターやその他の環境づくりもある程度完成していきました。

私の担当だった大工さんがお休みしたので、それに伴ってもう一人の大工さんがバトンタッチです。

彼はほとんど英語を話すことができないのですが、とにかくスキルが高い!

明らかに最初に大工さんよりも腕がいいのがわかります。

あっという間にシンクの奥の部分を作ってくれました。

さらにはメニューボードもこんな本格的なものを作ってくれました。本当にありがたい。

私はただ材料を購入しに、お使い作業に明け暮れます。

こんな風に買い物をしてトライシクルのおっちゃんに移動してもらいます。

約10日間かけて無事に多くの部分が完成しました。

かかった費用は人件費、まかないとしての飲み物代なども含めて10日間で30,000ペソ、約63,000円です。

安いですね。

もし、最初の業者さんに同じことをお願いしていたら10万ペソは要求してきていたと思います。

なにはともあれ前進です。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク