フィリピンでカフェ経営 オープン前準備その19 簡単なレジの準備をしました

ものを売るからにはお金のやり取りをする環境を作らなければなりません。

本当はレジに関しても、モニター、プリンター、ドロワーの一体型のいいやつを買えばいいのでしょうが、今の私はそんなにお金に余裕がありません。

なのでプリンターは怪しい中国製の1000ペソのものを購入しました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

レジプリンターとキャッシュドロワーを購入

これがレジプリンターです。

キャッシュドロワーも中国製。1200ペソ。

こんな風にカギをさして回すと、、、

こんな風にガシャン、って空きます。本物っぽい。


両方ともフィリピンの大手通販サイトLAZADAで購入しました。

トータル2200ペソなので約4600円です。安い。

プリンターの設定は本当にてこずりましたが、なんとかPCにインストールして設定をすることができました。

日本の有名な無料のSquarePOSっていうアプリと連動させたかったけれども、プリンターが対応していませんでした。

私は58ミリのプリンターを購入してしたのですが、80ミリしか対応していないとのことです。

残念。

とりあえず今はこのパソコン直つなぎで乗り切ります。

将来的にはiPadみたいなものを購入予定でいますが、今は自分のパソコンでしのぐことにしました。

なんとか英語版のフリーのPOSレジを見つけてダウンロード。

こんな風に商品を選んで、

会計をして、

レシートを印刷をクリックすると、

でてきた。なんぼのもんじゃい!!

この環境を整えるのに4日間夜の時間を消費。

とりあえずなんとかしのぐことはできる!!と思う。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク