MUSHIN JAPANESE CAFE2020 その34 お店が少しパワーアップしました

フィリピンのイロイロ・サンタバーバラにてたこ焼き、ラーメン、餃子を販売しながら生活をしているTakaです。

先日、イロイロのおいしいものを紹介するサイトに私のお店が紹介されました。

お店を宣伝してくれる人がいると、その人の記事を求めてお客さんが来てくれます。

世の中にいるインフルエンサーといわれる人たちはこんな感じできっと広告塔として活躍しているのかなぁと思います。

私のお店を紹介してくれたのはこのサイトです。

https://flavoursofiloilo.blogspot.com/2020/10/going-japanese-at-mushin-cafe-in-santa.html

こんな感じでお店を紹介してもらえました。

どうにかお客が中~長期で入ってくれるといいのですが、どうなることやらです。

休みの日に歯科矯正の手直しのためイロイロ市内に出かけましたが、相変わらず人の数は少ない。

ショッピングモールのフードコートも半分の近くのお店が閉じている状態。

人の数もまばらです。

フィリピンの厳しい状況はまだまだ続きます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

お店がちょっとだけパワーアップしました

最近、貯金ができるようになってきたので、今月は少し設備に投資できました。

天井用のファンを二つ…800ペソ

キッチンエリアの扇風機…1080ペソ

ガスレンジ+ガス+ホース+コネクター…プロモーションで2800ペソ

ガスの後ろに見える炊飯器…  1000ペソ

語学学校カフェの時には安物の電気の調理機を使っていたのですが、これまでに2台が壊れてしまいました。

使いすぎて本体と調理台の間に隙間ができて水分が入り込んだのが原因です。

フィリピンは停電も多いことからガス調理が基本なので、この際なので買い換えました。

合計で5680ペソ、約12000円です。

日本人の友達が引っ越してきてくれました

私には日本人の男性の友達が一人、イロイロにいます。

彼は私が語学学校でマネージャーをしていたときの一人の生徒です。

留学などしなくてもいいくらい英語の力がすごい人です。

私はマネージャーの間にだいたい200人以上の日本人を受け入れてきましたが、彼の英語力はトップ3に入るほど。

そして話をしていてIQが非常に高いのがわかるような人で、私とはこの2年くらい、たまに会って一緒にたくさんお酒を飲む中でした。

そんな彼は語学学校終了後、イロイロ市内の他の語学学校で働いていました。

最初は学校のマネージャーをしていたのですが、持ち前の頭の良さ故、いつの間にかプログラマーとして学校やその他の仕事で力を発揮していたのです。

ですがイロイロなことがあって市内から引越しをして、今は私と一緒のアパートで暮らしてくれています。

いつまで一緒にいられるかはわかりませんが、日本語で話ができる友達がいてくれるのは本当にうれしい。

サンタバーバラに引っ越してからはいつも一人ぼっちで戦ってきたので、話ができる人がいてくれるのは力強いです。

嬉しいな。

最近はJosieとも仲良く過ごせています。

一時期はキツイ、受け入れが難しいと思っていましたが、最近は可愛いと思える時間が増えました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク