“MUSHIN JAPANESE CAFE 2020 その33 また突如お客が来てくれるようになりました

フィリピン・イロイロにある田舎町、サンタバーバラにてラーメン、たこ焼き、餃子などを販売しているTakaです。

10月前半は従業員の給与を支払いすらあやうい状況だったのですが、お客さんがまたたくさん来てくれるようになりました。

前回と同様なら、2週間程度お客が押し寄せ、その後は元に戻る流れかもしれませんが。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

たこ焼きのトッピングを始めました

Taka
Taka
たこ焼きのトッピングを追加しようと思う。
チーズソースと、カツオブシね。
いつまでここにいられるかわからないし、
少しでもJosieがお金を作れるような状況を
作っておきたいからな・・・・
Taka
Taka

チーズソース、カツオブシとも10ペソでの追加です。

チーズとカツオブシの両方をトッピングしても、もともとのたこ焼きは100ペソなので120ペソ、それでも十分に安いです。

Taka
味はどう?
Josie
いいね、これ。
JosieもJennyも味には満足してくれました。

写真も撮って、準備完了。

最初の画像はJennyが撮影し送ってくれました。

こんな感じ。

その後、自分のお店のFBページに投稿し、サンタバーバラの地域のFBページ2種類に投稿をしました。

お客が来てくれました

サンタバーバラの地域のFBページに関する反応はそこそこ良好。

お客さんがたこ焼きを買ってくれます。

よかよか。

その数日後、とあるお客のグループが私のお店のことをFBページに投稿してくれました。

そのFBページは地域のお店を紹介するページではなく、イロイロのイベントなどの情報発信を行うページでした。

どうして私のお店紹介が許可されたのかはわかりません。

ですがその結果、より多くの人がお店に足を運んでくれるようになったのです。

いつまでお客が来てくれるかはわかりませんが、しばらくは売り上げが安定してくれることを願います。

ビザが更新されました

先日イミグレーションに行き、ビザの更新を行ったのですが、結果的に私のビザは今回も更新されました。

実のところは拒否されると思っていたのですが、延長されたことに驚いています。

いつもイミグレを仕切っている主任マネージャーが今回は不在だったのが大きいかと思われます。

前回は相当ネチネチイロイロ質問されたのですが、今回は彼がいなかったのでかなりすんなりと進んだ印象です。

幸運です。

Josieのお腹が突然小さくなりました

ある日、Josieが二日間休みが欲しいと私に話しました。

彼女は週に6日働いているので、二日休むのは初めてのことです。

私と彼女の関係はよろしくない状態が続いていたので、何も聞かずに了承。

後日、彼女が出勤した日、突然彼女の大きかったお腹が小さくなりました。

ですが、私が聞いても答えません。

Jennyが聞いても答えません。

いつも仲良くしているチキン屋の女性が聞いても答えません。

結局彼女は彼女のお鍋の姉と共有し、他の人には黙っているようです。

Josieの母も知らないようです。

Josieにどのようなことがあり結果お腹が大きくなったのか、そしてどのようなことがあって結果お腹が小さくなったのか、私にはわかりません。

お腹が小さくなってから、明らかに彼女の精神状態が安定している時間が増えました。

私もハラハラせずに彼女を見ることが無くなったのはうれしいことです。

私と彼女が話をする時間も少しずつ増えてきています。

アイキャッチ画像のように一緒にまた写真を撮るようにもなりました。

彼女はいつか話せる時が来たら話す、と私に伝えてくれたのでそれで充分。

私が彼女くらいの年齢の時のことを思い出したら、すったもんだいろんなことがありました。

だからきっと彼女もイロイロあったのでしょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク